~今日は何の日~
(PC版でご覧下さい)

「世界ハロー・デー」

1973年の秋、エジプトとイスラエルが紛争の危機(第四次中東戦争)となったことをきっかけに制定。10人の人にあいさつをすることで、世界の指導者たちに「紛争よりも対話を」とのメッセージを伝えるという日。「♪僕がハローと言ったら、君はグッバイと言う♪」

26日(日)出張にて、お休み致します。

11月21日(火曜日)寒い日です。昨日は、突然大雨・・・。冬ですね。営業中です。

↑↑↑販売ページはコチラをクリック↑↑↑

カワサキ ZX14

今回は、カワサキZX14の車検風景です。

当車両、カナダ仕様車両にて、データーが少なく、困ります。

029_20150413111857b68.jpg


まずは、外装を外します。

008_20150413112011d62.jpg

最近のカワサキ車両は、クオリティが高い。

外装を外す際、ブロックみたいにドンドン外れて行きます。

80年代~90年代車両は、外すだけでも一苦労でした。


005_20150413111859fa8.jpg

車両はカスタムされていまして、美しい。

003_20150413111900d65.jpg

エアクリーナーと、スパークプラグの点検です。

エアクリーナーは、走行3,000キロ台と言うことで、キレイ。

006_20150413111901bb2.jpg

虫などが付着していますが、汚れ少ない。

ダストのみ除去し、再組み付け。


007_20150413111902a1c.jpg


プラグは、燻っています。

イリジウムプラグの為、清掃出来ませんが、パーツクリーナーと、ウエスにて、ある程度清掃し組み付けます。

後に、原因が判明しますが、CR9EIA9プラグにしては、焼けがおかしいと思っていました。


上記にて、エンジン補機部の点検は終了。カプラーチェックし、ブレーキ、ホイール系統の整備に。


032_20150413112012452.jpg

ニッシンキャリパーのパットは、分割式。

ZX-6Rの一部車両にも採用されていますが、手間が二倍の当キャリパー。

ブレーキ性能なのか、トキコの構造を採用出来なかったのか?レース用はともかく、一般車には、整備性が多少悪い。

034.jpg


しかし、走行が少ない当車両、キレイなパットです。

033_20150413112013557.jpg

清掃後のキャリパー。

シリコーングリースを塗布し、ピストン摺動を軽くさせます。

036.jpg


リヤーも同様、清掃と、角の面取りを施し、組み付け。

008_20150413112011d62.jpg


前後ホイールベアリングのガタ点検を実施し、車体周り終了。

同時にチェーンも規定値に調整。


030_2015041311310966e.jpg


ブレーキオイルは当メーカー「MOTUL」のDOT3.4を使用。

プラス、営業の方のお勧めで、油圧クラッチにDOT5.1を使用します。

沸点が高いので、クラッチ操作が軽くなるとの事。少しサラサラしたフルードです。

BMWのミネラル?オイルに近いか?シビアな二輪BMW。何でも指定で縛り付けるメーカー。


上記で、車検点検は終了です。

キッチリ整備すれば、時間が掛かります。しかし、車両のコンディションを診るための車検整備と考えています。


ココで、CO/HC測定にて全終了と思い測定すると・・・

042.jpg


上記、測定結果。

当車両、2011年式にて、基準値からはるか超えています。(CO2%以内)

プラグの状態から、不完全燃焼を起こしています。

ユーザー様情報から、昨年にとあるメーカーの添加剤を入れたとの情報。

ピン!ときましたが、これでは不合格になります。ガソリンを抜き換えます。

039.jpg


タンクを外せたら簡単ですが、FI車両なので、カワサキ用リテーナーを在庫していません。安全を考え、ブリーザーにて、給油口から抜きます。

041.jpg


車検前日にて焦りましたが、ハイオクガソリン入替にてl、CO濃度が低減。

1.5%まで落ちましたが、現在のバイクは濃度0%。

マフラー排気口からのニオイはゼロです。

今後、乗られて、ドンドン改善するハズです。

持ち込み検査はストレート合格にて、車検点検終了。



皆様、ガソリン劣化は、排ガス測定にシビアに出ます。車検時に気を付けて、確認して下さ
い。


※当店は二輪車の近畿運輸局認証工場です。ブレーキ・エンジン等の脱着オーバーホール(分解・清掃点検・交換)作業を施すには、運輸局による認証が必要です。測定機器・経験など認定される場合は国の厳しい基準にて工場が審査されます。分解整備点検は、国の法律(道路運送車両法第80条)にて、認証工場・指定工場にての車両を点検整備することが基本となっております。


はぎはらモーターは、一台一台、中古車もですが、心を込めて点検整備しています。お客様が気持ち良くオートバイライフを送って頂ける様アドバイス等、真摯にお答えしたいと思っております。是非ご用命をお持ちしております。