~今日は何の日~
(PC版でご覧下さい)

「世界ハロー・デー」

1973年の秋、エジプトとイスラエルが紛争の危機(第四次中東戦争)となったことをきっかけに制定。10人の人にあいさつをすることで、世界の指導者たちに「紛争よりも対話を」とのメッセージを伝えるという日。「♪僕がハローと言ったら、君はグッバイと言う♪」

26日(日)出張にて、お休み致します。

11月21日(火曜日)寒い日です。昨日は、突然大雨・・・。冬ですね。営業中です。

↑↑↑販売ページはコチラをクリック↑↑↑

CBR600F4i (FR2)Rossi Champon Special 中古車整備風景

今回は、限定車のCBR600F4i ロッシチャンピオンスペシャル2001年型の中古車整備風景です。

販売予定でしたが、作業中にオーナー様が決まり、記事がお蔵入りしそうでしたがアップします。


001_2016063016185828f.jpg


国内仕様のCBR600F4i 「46」のグラフィック仕様が国内バージョンです。海外仕様よりカッコイイと個人的に思います。
なかなか珍しい車両です。



早速、整備に・・・。

001_2016063016185994e.jpg


まるハダカにしました。

今回は、中古車整備という事で、2001年から約15年経年変化を起こしているはずなので、チェックできる所はし、シールなどは悪ければ交換致します。


002_2016063016190023a.jpg

フロント周りのパーツと・・・

003_2016063016190297c.jpg

リヤー周りのパーツ。

そして・・・

004_2016063016190323c.jpg

フロントフォーク分解です。


いつものように洗浄・点検作業にて・・・

005_20160630162002fb1.jpg


フォーク部分とステップ部分

006_20160630162003bd5.jpg


だんだんリヤー周りに行きます。

007_20160630162004a6d.jpg

リヤーパーツです。

008_20160630162006ad8.jpg

フロントブレーキ・アクスル部分はこんな感じ。


009_20160630162008e01.jpg

リヤーホイールハブも洗浄しました。(スプロケット・チェーンを交換するので)


一気に分解し、部品発注し、洗浄しました。


部品待ちの間に・・・

027_20160630162233803.jpg

スパークプラグの点検です。綺麗な状態ですが、未燃焼ガスの液化したカーボンが付着しています。

028_20160630162332f3f.jpg

イリジュームですが、清掃は必要です。綺麗になりました。


001_20160630162336bb3.jpg


スロットルボディを外し、インマニの中のバルブを点検します。
清掃後は綺麗な状態です。バルブもカーボン付着少なく、期待できるエンジンです。

018_20160630162131ca3.jpg

ECUも清掃点検します。

019_20160630162133080.jpg

スッキリしました!また・・・

026_20160630162232d25.jpg

各カプラーを清掃・接点復活させますが、このレギュレーターのカプラーやはり焦げています。
ここに、グリスを封入させて、焼けを防止させました。


010_20160630162127f73.jpg


また、リヤースイングアームもグリスアップと清掃。綺麗にすると気持ちイイ!!


014_201606301621306db.jpg


車体を出来るだけクリーニング致します。見えないところもありますが、ワックス磨き。
パリッとした車体は凄く綺麗な状態にしないといけません!


021_201606301622274d1.jpg

部品到着したので、組み立てです。まずはフロントフォーク。
MOTULフォークオイル10号を使用しました。シール・スライダーブッシュなど交換です。
また、イニシャルアジャスターをノーマル状態にしてセットしました。


022_20160630162229a8f.jpg


011_20160630162128d01.jpg

おなじみのキャリパーの清掃・ピストン摺動チェック・シリコーングリスアップし・・・

025_201606301622303d9.jpg

パットを組み付け、フロント周り完成。

005_20160630162338986.jpg

デカイ、ラムエアダクトを取り付けます。

006_2016063016235929b.jpg

前周り完成。

008_20160630162402d3e.jpg

ブレーキオイル交換(MOTUL DOT3.4使用)します。


007_20160630162401fdd.jpg


スロットルボディ・エアクリーナーケース・エアクリーナーを取り付けます。

031_20160630162335f3d.jpg


リヤー周りも組み付け。
サンスタースプロケ前後・DID525チェーンいずれも新品を組み付けました。

この頃にオーナー様が決りました。

029_20160630162333350.jpg


ブレーキも組み付け。ホイールカラーが綺麗でしょ。
中古車を買うとき、ココが綺麗なら、分解整備をしていると思いますよ。


009_20160630162404860.jpg


カウルを取り付け、だんだん完成が近づいてきました。私もワクワクする瞬間です。

オイルフィルターを交換するので、エンジンオイルMOTUL300Vを注入しました。冷却水も交換します。


この状態でエンジン始動。アイドリング安定、CO濃度0.70%・HC460ppm基準値よりかなり下の測定値でした。


DSC_0729.jpg


後日新規検査を受け、次オーナー様の元に旅立って行きました・・・。


派手な車体ですが、バイク好きなら、たぶん名前は聞いた事があるだろうと思う「バレンティーノ・ロッシ」
このロッシがHonda在籍中にGP500という当時、二輪車最高峰の世界レースで戦っていた車両のデザインのレプリカにて限定車両チャンピオンモデル。

所有感はハンパ無いと思われます。実際私も所有したい一台です。街中でかなり目立つこの車両、次オーナー様も「壊れたら直して末永く乗る」との事です。

憧れのクルマを買い、所有するには、かなりの維持費が掛かりますが、バイクはまだ部品も安く、購入後も維持費を抑える事が出来るかもですね。・・・でもバイクですからねぇ・・・、共感が薄いかもです。













※当店は二輪車の近畿運輸局認証工場です。ブレーキ・エンジン等の脱着オーバーホール(分解・清掃点検・交換)作業を施すには、運輸局による認証が必要です。測定機器・経験など認定される場合は国の厳しい基準にて工場が審査されます。分解整備点検は、国の法律(道路運送車両法第80条)にて、認証工場・指定工場にての車両を点検整備することが基本となっております。





はぎはらモーターは、一台一台、中古車もですが、心を込めて点検整備しています。お客様が気持ち良くオートバイライフを送って頂ける様アドバイス等、真摯にお答えしたいと思っております。是非ご用命をお持ちしております。