~今日は何の日~
(PC版でご覧下さい)

当店メールアドレス hagihara_motor@wish.ocn.ne.jp

「ファッションショーの日」

1927年のこの日、銀座の三越呉服店で日本初のファッションショーが行われたそうです。

9月21日(金)今日から秋の交通安全週間。皆さま、私も気をつけて。営業中です。

↑↑↑販売ページはコチラをクリック↑↑↑

CB1300F③車検風景

013_20150817090535267.jpg

今回はCB1300SF初期型のF③の車検風景です。

お客様依頼は、車検整備とフォークオイル漏れです。写真は前周りを外した状態。


017_201508170905401e3.jpg

右側が漏れていました。普通は、左側も漏れにて同時に左右オーバーホールを施しますが、センタースタンドのこの車両、劣化により右がダメージ。

私は、レースに使用する車両以外は、オイルシールが劣化し、左右どちらか漏れてきてから左右同時交換を勧めています。上記フォークオイルはHonda10号。漏れてきた側は、結露などで乳白状になりかけます。漏れっぱなしはダメです。

019_20150817090620a85.jpg

オーバーホール後。

オイルは、MOTUL10号が一番近い動粘度。各社動粘度が御座いますが、ノーマルユースの方は、混合など施し、調合し使用します。

014_20150817090536fb6.jpg
018_20150817090618afd.jpg

前後ブレーキ周りのパーツです。

016_2015081709053802d.jpg

いつも通り洗浄し・・・



021_20150817090623686.jpg


022_20150817090625268.jpg

点検・測定し組み上げていきます。

規定トルクで締め付け。パットショルダー部もヤスリ・ペーパー等で、面取りします。


023_20150817090723fb9.jpg

リヤーピポット部。

洗浄・グリースアップにて摺動を良くさせます。

024_20150817090725f32.jpg




015_2015081709053731a.jpg

エアクリーナーは、前回交換時から、約3,000キロ走行なので、綺麗な状態です。


020_201508170906222ad.jpg

車両が、だんだん仕上がっていきます。


今回は、お客様の要望で、「スフィアLEDヘッドライト」に交換。

025_201508170907265fa.jpg


CO/HC濃度測定を実施し、車検点検終了。

近畿運輸局に、持ち込み検査終了。

006_20150817090728352.jpg

初期型CB1300SFも製造からもう、12年を迎えます。

現行車両感がありますが、劣化が始まっています。点検整備をお忘れなく、気持ちのいい秋のツーリングに。


※当店は二輪車の近畿運輸局認証工場です。ブレーキ・エンジン等の脱着オーバーホール(分解・清掃点検・交換)作業を施すには、運輸局による認証が必要です。測定機器・経験など認定される場合は国の厳しい基準にて工場が審査されます。分解整備点検は、国の法律(道路運送車両法第80条)にて、認証工場・指定工場にての車両を点検整備することが基本となっております。


はぎはらモーターは、一台一台、中古車もですが、心を込めて点検整備しています。お客様が気持ち良くオートバイライフを送って頂ける様アドバイス等、真摯にお答えしたいと思っております。是非ご用命をお持ちしております。



コメント

管理者にだけ表示を許可する