~今日は何の日~
(PC版でご覧下さい)

「バイクの日」

総務庁交通対策本部が1989年に制定しました。バイクの安全を考え、バイクによる交通事故の増加を防止するための日です。

8月19日(土曜日)最近バイクの日が定着しました。「俳句の日」の方が語呂がキレイかな?営業中です。

↑↑↑販売ページはコチラをクリック↑↑↑

XJR400R・SR400車検風景

今回は、Yamaha特集です。

往年の名車2台『XJR400R』と『SR400』

まずは、XJR400Rの整備風景から。

001_201707071652169a8.jpg

1995年式のブレンボ「ヤマンボ?」純正装着のスペシャルのXJRです。

003_20170707165213426.jpg

お客様からのご注文で、前後タイヤも同時交換致します。

オイルは、MOTUL H-TECH100の10w-40を使用します。勿論、オイルフィルターも同時交換致します。

006_201707071653276b5.jpg

リヤキャリパーの状態です。

2年間のゴミが付着し、固まっています。

007_20170707165328557.jpg

パットも同様でした。

003_20170707165329a90.jpg

フロントキャリパーは、洗浄後です。ピストン綺麗になりました。また、シリコーングリスで。

002_20170707165331211.jpg

パーツ類も洗浄し、点検します。

001_201707071653327d3.jpg

レギュレーターのカプラーです。

焼け防止の為、グリスを封入して点検終了です。このひと手間で、パンクも防止できます。

004_20170707165351dfb.jpg

フロントタイヤは、持ちの良さと安価で定評な、IRC RX02を装着します。

005_20170707165352da4.jpg

フロント周りの点検整備とタイヤ交換など終了。リヤ周りに。

006_20170707165354b87.jpg

ダンパーラバーや、ギヤなどチェック。勿論ベアリングも点検。

007_20170707165355e36.jpg

スパークプラグは綺麗な状態でした。

清掃とギャップ調整で、装着します。

008_201707071653572d3.jpg

定評の、MOTULブレーキフルードDOT5.1に前後交換です。

009_201707071653585a7.jpg

こちらは、リヤ側ですが、2年のブレーキフルードの劣化の色です。

010_20170707165435dcf.jpg

新しいのは、この色。

綺麗になり、またオイルの流動もスムーズになります。結果、ブレーキタッチが変わります。

011_20170707165436f45.jpg

最近導入の、オートグリムのワックス。

このワックス、凄く良いです!綺麗になるのが一目で解ります。

012_20170707165438ae1.jpg

塗り込むと、ピカピカです。

車検に折角出したのに、汚い状態で返されると私も嫌です。

013_2017070716543910b.jpg

新車時・・・とはいきませんが、のびも良く、ふき取りも早く、熱にも強い、「オートグリム・スーパーレジン・ポリッシュ」
いいモノです。

014_2017070716544141d.jpg

車検終了です。この後、神戸運輸局にて、継続検査し、納車致しました。
ユーザー様、いつも、ありがとうございます。また、遊びに来て下さいね。







続きまして、SR400の点検整備風景です。

023_201707071657004ba.jpg

前回、構造変更にて、セパレートハンドルにて継続検査します。

024_201707071657018aa.jpg

ドライサンプ式のSR400。オイルを排出するドレンは2ヵ所御座います。

032_20170707165745059.jpg

こちらは、HirokoのマルチR10W-40を使用します。単気筒・2気筒・V型2気筒車両などに、評判が良いオイルです。


025_20170707165702421.jpg

フロントブレーキパーツ類です。

同時進行にて、XVS1300CAストライカーと言う、これまたYamaha製の海外車両フロントブレーキと同じです。


026_20170707165704498.jpg

少し暗くて解り辛いですが、前回の車検時から走行距離が少なかったので、綺麗な状態です。

035_20170707165909908.jpg

洗浄後は、もっと綺麗になりました。

033_2017070716574759d.jpg

パーツ類も洗浄、点検します。綺麗な状態になると、楽しくなります♪

029_201707071657418a0.jpg

リヤーはドラム式。
2年間の走行1,500キロ弱ですが、ドラムにブレーキダストがあります。身を削ってブレーキングしています!

030_20170707165742227.jpg

シューもカムも少し汚れています。

036_20170707165911f3e.jpg

シュー・カム清掃し、点検し終了です。

この後、組み付けて完成しました。(完成の画像撮り忘れ・・・)

こちらSR400は、姫路運輸局に持ち込み完成検査を。
キックで、デコンプ併用し一発で始動する、01のSR400。
バイクらしい一台で、単気筒の振動感も魅力的です。店主がもう少し小さければ・・・乗りたい。



往年のYamaha400カテゴリーの名車2台の風景でした。

たとえ年数が経とうとも、バイクはスタイルが劇的に変らなく、年代の古さが味になっていきます。
最新型のバイクも良いです。また、絶版車両も、規制が少ないのも御座いますが、味もあり魅力的です。
日常生活にあまり活躍しなくなったオートバイですが、心の支えには必要な存在かもしれません。

また、この2台も良い思い出を作ってくれる相棒として活躍すると思います。







※当店は二輪車の近畿運輸局認証工場です。ブレーキ・エンジン等の脱着オーバーホール(分解・清掃点検・交換)作業を施すには、運輸局による認証が必要です。測定機器・経験など認定される場合は国の厳しい基準にて工場が審査されます。分解整備点検は、国の法律(道路運送車両法第80条)にて、認証工場・指定工場にての車両を点検整備することが基本となっております。





はぎはらモーターは、一台一台、中古車もですが、心を込めて点検整備しています。お客様が気持ち良くオートバイライフを送って頂ける様アドバイス等、真摯にお答えしたいと思っております。是非ご用命をお持ちしております。





コメント

管理者にだけ表示を許可する